LINE スタンプ・送信ボタンがない、分かりにくい場合の対処法(バージョン7.14.0のアップデート後)

投稿日:2017年10月23日 更新日:

今回はLINEのバージョン7.14.0のアップデート後にスタンプ・送信ボタンがどこにいった?分かりにくいなどの声が多いので、新しいスタンプ・送信ボタンの場所を解説していきます。

スポンサーリンク

LINE「可愛いデコ文字」の使い方

LINE「タイマーポスト」とは?

【ウザすぎ】男に嫌われるLINE集

スポンサーリンク

LINEバージョン7.14.0アップデート内容

今回のLINEバージョン7.14.0のアップデートが10月22日に行われました。今回行われたLINEのバージョン7.14.0のアップデート内容は「写真・動画・音声を簡単に送れるようにトークルームの中にあるキーボードのデザインをリニューアル」という内容です。

LINEのトークルームからすぐに写真撮影出来たり、写真・動画・音声を送りやすくなりました。左下のボタンからすぐに送信や撮影出来ます。

LINE アップデート後にスタンプボタンや送信ボタン分かりにくいとの声について

LINE アップデート後スタンプボタンや送信ボタンの位置が変わり分かりにくい、どこにいった?などの声が多く見られます。LINE バージョン7.14.0のアップデート後に送信ボタン、スタンプボタンの位置が変わったので新しい場所を解説していきます。

LINE スタンプボタンの新しい場所

LINEスタンプボタンは右側に移動しました。赤い丸で囲んでいる所にスタンプボタンがありますので、ここからスタンプを送信しましょう。

LINE 送信ボタンの新しい場所

LINEの送信ボタンはまずトーク画面で文字を入力する所をタップしましょう。すると右側に赤色の紙飛行機マークが表示されます。赤い紙飛行機マークが「送信ボタン」です。送りたいメッセージを入力したら、赤い紙飛行機マークをタップしたら送信出来ます。

LINEのバージョン7.14.0のアップデート後に写真・カメラマーク、スタンプマーク自体が表示されない場合の対処法

LINE バージョン7.14.0のアップデート後にカメラや写真、スタンプボタン自体が表示されない場合の対策

LINEのバージョン7.14.0のアップデート後に写真・カメラマーク、スタンプマーク自体が表示されない場合の対処法は上記の記事にまとめていますので、ご覧下さい。

編集後記

今回はLINEのバージョン7.14.0のアップデート後にスタンプ・送信ボタンがどこにいった?分かりにくいなどの声が多いので、新しいスタンプ・送信ボタンの場所を解説させていただきました。

送信ボタンが特に分かりにくいと思いますが、赤い紙飛行機マークが送信ボタンなのでメッセージを入力したら赤い紙飛行機マークをタップしましょう。

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.