iPhoneのWi-Fi接続を切っても勝手につながる場合の対処法

投稿日:

iPhoneのWi-Fi接続をコントロールセンターでオフにしても、勝手につながる場合の対処法を解説します。

スポンサーリンク

オフにしてもWi-Fiが勝手につながる

コントロールセンター(iPhoneの画面を下から上にスワイプして出てくる画面)で、Wi-Fiの設定を変更することができます。

左上のWi-Fiマークをタップして、青色を透明に変更することで、Wi-Fiをオフにすることができます。

  • 無色……Wi-Fiオフの状態
  • 青色……Wi-Fiオンの状態

ただし、これはiPhoneの巧みな罠でして、コントロールセンターでオフにすることは一時的にそのネットワークをオフにするという意味なのです。

ご覧の通り、一定時間経ったり、場所を移動して新たなネットワークを検出したりすると、勝手にWi-Fiにつながってしまいます。

電車や車に乗っているときや、人が多いときは、結果的に接続が悪い状態と同様になり、迷惑ですよね。

https://twitter.com/ichigon_915/status/924711800934772736

https://twitter.com/yuamper_/status/915489042690486272

完全にWi-Fiをオフにするには

完全にWi-Fiをオフにするには、設定アプリのWi-Fiの項目で、Wi-Fi自体をオフにしなければなりません。

コントロールセンターで、Wi-Fiのマークに斜線が表示されればOKです。これで、完全にWi-Fiをブロックできました。

でもこれでは、「特定のWi-Fiだけオフにする」「特定のWi-Fiだけオンにする」という目的が果たせません……。

特定のWi-Fiだけオン/オフにする方法

結論として、特定のWi-Fiだけオンオフを切り替えることは、iPhoneのデフォルトの機能には備わっていません。

でも、ゴミWi-Fiはブロックしたいですよね……SoftBank0001とか、ドコモとかau premiunとか……。

現状、有料アプリしか探せませんでした。

特定のWi-Fiをブロックすることができます。

WiFi Priority
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥120

編集後記

無料Wi-Fiを配布している方は、ログイン画面とか出すぐらいなら最初からパスつけてください……。

国内で「素晴らしい無料Wi-Fi!」といえるものはセブンスポットぐらいしかありませんよね。他のWi-Fiは本当に邪魔でしかないですよね……。

AppleさんWi-Fiブロック機能搭載お願いします!

-iPhone

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.