解説、アプリの使い方

SNSデイズ

インスタのLIVE(ライブ)機能とは?

投稿日:2017年1月19日 更新日:

Instagram(インスタグラム)のライブ機能を解説します。

オシャレSNSカメラアプリInstagram(インスタグラム)、今回、このアプリにLIVE(ライブ)機能が追加されました。有名人・芸能人の方はすでにLIVE(ライブ)機能を使いこなしています。

InstagramのLIVE(ライブ)機能とは?

Instagramのライブ機能とは、Instagram上でリアルタイムに動画を放送できるサービスです。Instagram内で無料で使用できます。「ライブを開始」をタップするだけで、すぐにその時間・空間を、フォロワーと共有することができます。

視聴者は、そのライブを見てコメントしたり、ハートを送ったりできます。放送する側も、見る側も楽しいですね!

InstagramでLIVE(ライブ)を見るには

InstagramでLIVEを見るには、トップ画面(アプリを開いて最初に表示される画面)の上のアイコンを見ましょう。ここで。「LIVE」という赤い表示があるものが、現在LIVE中のアカウントです。

LIVE中のアカウントをタップしてみましょう。すぐにLIVE放送を見ることができます。ここでは、渡辺直美さんがLIVEしていますね。渡辺直美さんも、スマホの向こうに現在いて、その様子が放送されている、ということです。

視聴者がとれるアクションは2つ。

  • ハートを送る
  • コメントする

左の画像のように、下のハートアイコンをタップすると、ハートを送ることができます。そして、右下の「コメントする」をタップすると、コメントを送ることができます。

このように、コメントが送れましたね。同じように相手のスマホにも表示されます。

 

同じSNSカメラアプリであるSNOWでも、同じ機能がありましたね。SNOWのストーリー機能です。こちらも同じように放送できます!

SNOW(スノー)のライブってなに?投稿するには?【追加あり】

InstagramでLIVE(ライブ)を配信するには

 

InstagramのLIVE放送も簡単です。アプリを開いたら、トップ画面を左から右にスワイプしましょう。これで、カメラモードになりますが、下の文字をスワイプすることで、LIVE方法に切り替えることができます。

スワイプして「ライブ」に合わせましょう。

 

Instagramでライブ配信:ライブ動画に関するお知らせが一部のフォロワーに表示されます。ライブ動画を見ることができるのは配信中のみで、配信終了後は見られなくなります。

上記の通り、配信終了後は見てもらえないものなので、「ナマモノ」としての意味合いが強いですね。フォロワーから見ても貴重なものなので、是非特別な時間を共有しましょう。

「ライブ配信を開始」をタップすると、カウントダウンが始まります。

 

ライブ配信中です!と表示されたあとは、ライブ配信されています。ここで、アプリInstagramのLIVEにおける豆機能を紹介しましょう。

  • 左上の「LIVE」をタップすると経過時間が見れる
  • 右下の「…」をタップするとコメントをオフにすることができる。
  • リサイクルマークをタップすると、インカメラ/アウトカメラの切り替え

もちろん、配信者側からもコメントすることができます。

アプリを閉じた場合には、「アプリを使用していなかったため停止されました」と表示されます。ただし、アプリを開くとまた放送が開始される場合があるので、気をつけましょう。

アプリを閉じてしまって、放送も直ちに終了したい場合はバックグラウンドの状態でアプリを終了しましょう。

InstagramのLIVEで「接続を確認中」と出たまま動かない場合は?

そのエラーが出る場合は、電波が悪い場所にいる可能性があります。

アプリを一旦閉じて、電波の良い場所に移動してから、配信を再開しましょう。

編集後記

今回は、InstagramのLIVE(ライブ)機能を解説しました。SNOW、LINEライブに引き続き、InstagramにもとうとうLIVE機能が搭載されましたね!特に、オシャレなアプリということで、インスタグラマーたちがどのような「おしゃれ空間」を演出するのか楽しみですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

-インスタ

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.