解説、アプリの使い方

SNSデイズ

インスタ DMで正方形ではない写真も送信可能に

投稿日:

今回はインスタのDM(ダイレクトメッセージ)で、正方形でない写真や画像も送信可能になりました。その詳細について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

インスタDMとは?

インスタ DM 既読つかない? 原因

インスタのDMについては詳しく上記の記事にまとめていますのでご覧下さい。簡単にまとめると特定の人に個別に写真や画像などメッセージを送れる機能です。

もちろんその送信した相手しか見れません。

インスタ DMで正方形以外の写真も送信可能に

今までインスタのDM(ダイレクトメッセージ)や投稿など、画像や写真は正方形でしか投稿や送信出来ませんでした。

なので皆さん様々なアプリ「正方形さん」などを利用して画像や写真を正方形にしてから投稿していたことと思います。

しかし今回からインスタのDMでのみ、正方形ではない画像や写真を送信可能になりました。普通の投稿ではまだ正方形以外の写真や画像、動画は投稿出来ません。

正方形ではない写真や画像、動画は勝手にトリミングされてしまいます。なので少し端の部分が切れてしまいます。

しかしDMでは端が切れてしまうことなく画像や写真を長方形のまま送信出来るようになりました。

上記の画像のように送信でき、タップすると長方形のままで切れてしまうことなく表示されます。ちなみにこの機能はIOSから順次利用開始になります。

インスタDM「Webリンク」も送信可能に

今回からしかもインスタのDMで「Webリンク」も送信可能になりました。例えば気になる記事やお店のサイトなど友達などにそのリンクをインスタのDMで送信出来ます。

Webサイトでリンクをコピーして、インスタのDMのメッセージで貼り付けるだけです。これだけでWebリンクが送信出来ます。

ちなみに上記の画像のように表示されタップすると送信したリンク先に飛ぶようになっています。

編集後記

今回はインスタのDM(ダイレクトメッセージ)機能で正方形以外の写真やWebリンクが送信出来るようになったことについて解説させていただきました。

今まで「正方形どん」などを使っていた方は普通に長方形の画像や写真も送信出来るのでかなり便利になりました。しかし普通の投稿などではまだ正方形の写真や画像でないと投稿出来ませんので注意して下さい。

そしてIOSから順次利用開始ですのでまだ利用出来ない方もいますのでその点も注意して下さい。

-インスタ

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.