ポケモンGOパーク「回線・通信障害」対策

投稿日:

今回は横浜のポケモンGOパークの詳細と「回線障害」の対策について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

ポケモンGOパークとは?

ポケモンGOパークとは日本では姿を見ることが出来ない「バリヤード」がイベント開催中に特別に捕獲出来たりするなどのポケモンGOのイベントです。

ポケモンGOパークは横浜みなとみらいエリアに登場。

  • 「赤レンガパーク」→カントーパーク
  • 「カップヌードルミュージアムパーク」→ジョウトパーク

としてポケモンgoを最大限に楽しめます。

ポケモンGOパークのポケストップで入手出来るたまごはいつもと少し違ったたまごがかえるようです。

「ポケモンGOパーク」開催期間

ポケモンGOパーク開催期間は、8月9日水曜日から8月15日火曜日です。時間は10時~18時となっております。参加費は無料となっています。

ポケモンGOパーク「回線障害」対策

Pokémon GO PARKより

ポケモンGOパークで回線障害、通信障害の対策を詳しく解説していきます。

「ソフトバンク」

ソフトバンクがイベント開催中は電波やWi-Fiの対策をしてくれるようです。このWi-Fiはソフトバンクユーザー以外も利用出来ます。

まず設定をタップしましょう。次にWi-Fiをタップしましょう。

そして「.Pokemon_pikachu」のWi-Fiを選択しましょう。

パスワードとメールアドレスを入力したらログイン完了です。

Wi-Fiエリアは赤レンガ倉庫、カップヌードルミュージアムどちらにも対応しているようです。

「ドコモ」

移動基地局が出動しているようです。しかし赤レンガ倉庫のみのようです。

「au」

今現時点では何もなし。

ポケモンGOパーク通信障害対策その他

ポケモンGOパークでの通信障害の上記以外の対策ですと、早朝に行くのがオススメのようです。早朝だと比較的通信がよくポケモンがたくさん捕まえられるそう。

昼から14時すぎは全く回線が動かず捕まえられないユーザーも多いようです。

編集後記

今回は横浜のポケモンGOパーク「回線・通信障害」の対策について詳しく解説させていただきました。かなり人が多く通信や回線が混み合うようなので、込み合う前の早朝に行くかWi-Fiを利用することをオススメします。

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.