1秒動画アプリ「Polaroid Swing」の使い方

投稿日:2017年1月22日 更新日:

1秒動画アプリ「Polaroid Swing」を解説します。

Polaroid Swingを使用すると、簡単にオシャレな1秒動画を撮影することができます。ワンタップで手軽に撮影できる上に、もちろんInstagramにも動画としてシェアできるのでオススメですよー!

スポンサーリンク

Polaroid Swing
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

スポンサーリンク

Polaroid Swingとは?

Polaroid Swingは、1秒動画を簡単に撮影できるSNSアプリです。

ジャンプしているシーン、立ち姿など、写真を「その瞬間」ではなく、「1秒間」で切り取ることによって、より高度な演出が可能となります。

Polaroid Swingを起動すると、以下の方法でサインアップ(登録)することができます。

  • Twitter
  • Facebook

認証後、メールアドレスが必要になります。ちょっと面倒ですが、その価値はあります!!

Polaroid Swingで1秒動画を見よう

Polaroid Swingにログインすると、他の人の作品を見ることができます。驚くべきはその閲覧方法。

 

  • 左右にスワイプすることで、1秒間の動画を好きな位置にもってくることができる
  • スマホを傾けるだけでもOK

普通の写真と違うのは、1秒間という時間の中に集約された空間を感じることができる点です。見ているだけでも楽しいですが、やはりここは自分の作品も投稿してみたくなりますよね。

Polaroid Swingで1秒動画を撮影しよう

丸く囲んだボタンをタップすると、撮影画面に移行します。

撮影方法はとっても簡単。ボタンをタップして撮影しましょう。それだけです。

撮影後は、ちょっとした編集が可能です。まず、右の画像の矢印のようなマークをタップすると、ビデオの再生/逆再生が選択できます。

左の丸で囲った部分をタップすると、フィルターを編集することができます。フィルターがいくつか用意されているのは、嬉しいですね。

上下にスワイプすることでも、フィルターを変更できます。

続いて、作品に名前を入れてみましょう。

ちなみに、右下の「…」をタップすると、カメラロールに自動的に保存する設定に変更することができます。

Polaroid Swingで撮影した動画をシェアしよう

続いて、Instagram(インスタグラム)へのシェア方法を解説します。Polaroid Swing上でInstagramのボタンをタップすると、「シェアできます」と表示されます。

それ以降は、Instagramのシェア方法と一緒です。

無事シェアできました!しかもちゃんと動きますよ!

ちなみに、Instagram以外でも、色んな方法でシェアすることが可能です。

ちなみに、Polaroid Swingのプロフィールも一応変更できますよー!

編集後記

今は上がっている動画も少ないため、自分の存在をアピールするチャンス!

-カメラ・画像

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.