化粧が落とせるアプリ「MAKEAPP」どこまで化粧が落とせるのか?

投稿日:2017年6月4日 更新日:

今回は化粧が落とせるアプリ「MAKEAPP」 についての使い方や、「本当に化粧が落とせるのか?」「どのくらいまで化粧が落とせるのか?」など詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アプリ「MAKEAPP」とは?

人工知能を使ったアプリです。簡単に化粧をしたり、落としたり出来ます。

化粧したり、落としたりした写真は「Twitter」「インスタ」「Facebook」でシェア出来たり、保存したり出来ます。

評価はまあまあで「良い」「おもしろい」という声もあれば「薄くなっただけ」という声もありました。

ダウンロードはこちらからも出来ます↓

MAKEAPP: AI BASED MAKEUP EDITOR
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

アプリ「MAKEAPP」使い方

まず「MAKEAPP」の写真へのアクセスを許可しましょう。許可しないと利用出来ません。「OK」をタップして下さい。次に化粧をしたり、化粧を落としたい写真を選択しましょう。

選択したら右上の「NEXT」をタップして下さい。写真に二人写っている場合は動かして枠内にその人物を合わせて下さい。

「ADDMAKEAPP」が化粧をするという意味でタップすると、化粧してくれます。今現在化粧している写真をタップした方はさらに濃くなります。

「REMOVEMAKEAPP」が化粧を落とすという意味です。タップすると化粧が落とせます。ほぼスッピンになります。右下の「SAVE」をタップすると保存完了です。

「Twitter」「Facebook」「インスタ」でシェア出来ますのでシェアしたい方はタップしましょう。

ちなみに右上の「四角が二つくっついたマーク」は右と左で比較前と比較後の写真を保存出来ます。

「MAKEAPP」は本当に化粧が落とせるのか?

上記で画像や写真を比較してみました。画像や写真によってはただ薄くなるだけの場合もありました。背景が薄いと識別が難しくなり全体が薄くなってしまう傾向があります。

しかしきちんと化粧が薄く落としたような写真になる場合もありました。写真によってはほぼスッピンに近く化粧を落とせる場合もありましたのでいろんな写真で試してみて下さい。

アプリ「MAKEAPP」でSNOWも落とせるのか?

実験してみた所、「SNOW」や「B612」、「ビューティプラス」などのスタンプの加工は落とせませんでした。化粧は薄くなりましたが、目の大きさを元に戻したりスタンプを剥がしたりは出来ませんでした。ただ化粧が落とせるだけのようです。

編集後記

今回はアプリ「MAKEAPP」の使い方や「どこまで化粧が落とせるのか?」解説させていただきました。画像や写真によってはかなり落とせます。しかしただ薄くなるだけの場合もありますので色々試して見てください。

-カメラ・画像

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.